June29-July28 Media Landscape WS

From June 29 to July 28, the infra-literacy project has been facilitating a long term workshop: Media Landscape Workshop with twelve participants from a variety of social sectors and academic disciplines in the Hongo campus, University of Tokyo.

A detailed report will come soon.

April 13 Mizukoshi’s essay about GAFA and the future of digital platforms

Shin Mizukoshi’s online essay in Japanese “Resistance to GAFA Empires: Re-thinking about the future of digital platforms” has been out on the Kodansha online essay. It discusses the financial resources of media from radio to facebook and examines the possibilities of cooperative management of digital platforms.

http://bit.ly/2U9IKsc_shin

2019年4月、水越伸のオンラインエッセイ「GAFA帝国への抗い:デジタル・プラットフォームの未来を問い直す」が講談社現代新書、およびブルーバックスのウェブサイトにアップされました。

メディアはいかに稼いでいるのか、どんな財源確保のしかたがありうるか。従来のマスメディアとは異なるメディア・インフラストラクチャーにおいて、そのことはどうなっているのかを論じたもので、この研究プロジェクトの成果を生かした内容となっています。

[Report] Discussions in Aomori (2018.03.03-05)

English summary follows

2019年3月3日から3月5日にかけて、メディアインフラ・リテラシー・プロジェクトのメンバー4名(水越伸・神谷説子・宇田川敦史・吉村奏)は、青森の地を訪問し、メディア・インフラストラクチャーのリテラシーについて検討するため、2名の方と研究会を開催した。それぞれ「放送」と「携帯電話」という異なる「インフラストラクチャー」について、第一人者にお話を伺い、ディスカッションを行った。以下はその記録である。

Continue reading “[Report] Discussions in Aomori (2018.03.03-05)”

Mar 27 Warren Sack’s Talk on the Software Arts

Dear all,

We are going to hold an international seminar with Prof. Warren Sack, an eminent researcher on digital media studies and keen software designer and artist, University of California Santa Cruz.
This time, he will bring us fruits of his forthcoming book The Software Arts (MIT Press) and his interdisciplinary activities of media theory and practices mainly in California.

Continue reading “Mar 27 Warren Sack’s Talk on the Software Arts”

[Report] Seminar #4: Theoretical Frontline of Media Literacy (2018.12.08)

English Follows

2018年12月8日(土)、東京大学本郷キャンパスにて、第4回目の研究会として「メディア・リテラシー理論の現在:Global Media and Information Literacy Week 2018Media Education Summit 2018に参加して」が開催された。
本研究会は、インフラ・リテラシー研究会と、日本教育工学会のSIG-08(メディア・リテラシー、メディア教育)の共催によるもので、 2018年秋開催された国際的なメディア・リテラシーの会合の報告を中心に、メディア・インフラストラクチャーに関する議論の今後について展望するものであった。 Continue reading “[Report] Seminar #4: Theoretical Frontline of Media Literacy (2018.12.08)”

[Report] Special Seminar: Toward a New Literacy for Media Infrastructure (2018.10.08)

English Follows

2018年10月8日、東京大学大学院情報学環福武ホールにてセミナー「Toward a New Literacy for Media Infrastructure(メディア・インフラストラクチャーの新たなリテラシーに向けて)」が開催された。これは、科学研究費の助成を得て今年度から三年間の予定で進められる研究プロジェクト(代表:水越伸)の一環としておこなわれたものだ。 Continue reading “[Report] Special Seminar: Toward a New Literacy for Media Infrastructure (2018.10.08)”

第4回研究会 181208「メディア・リテラシー理論の現在」のお知らせ

Information about 4th Media Infra Research Project Meeting
第4回インフラ・リテラシー研究会のお知らせ

Topic:
Theoretical Frontline of Media Literacy: Reports of Global Media and Information Literacy Week 2018 and Media Education Summit 2018 Continue reading “第4回研究会 181208「メディア・リテラシー理論の現在」のお知らせ”