Feb.28 「Robot Literacy Roundtable」開催レポート

 2021年2月28日(日)、メディアとしてのロボットに対するリテラシー研究に関して、Robot Literacy Roundtable(非公開)をオンライン開催しました。その概要についてレポートします。

出席者:ペク・ソンス(神田外語大学)、飯田豊(立命館大学)、加藤薫(博報堂DYメディアパートナーズ・メディア環境研究所)、勝野正博(東京大学)、水越伸(東京大学)、野田絵美(博報堂DYメディアパートナーズ・メディア環境研究所)、杉本達應(東京都立大学)、宇田川敦史(東京大学)

 コロナ禍の社会生活では「無人コミュニケーション=ロボット」の重要性が再認識されています。ロボットは長らくSF・アニメの主役でした。これからはロボットを「普段使い」する暮らしがニューノーマルとなるかもしれません。一方、そのような生活ではロボットをめぐる様々な問題が起こることでしょう。これらに対処するには、先端技術と生活文化の橋渡しが必要となります。ロボットの社会実装を円滑に進めるために、ロボットに対する社会と個人のリテラシーを育む環境=土壌の整備を進める必要があります。

 このような問題意識のもとに行なったロボットのメディア・リテラシーにかかわる議論をご紹介します。 Continue reading “Feb.28 「Robot Literacy Roundtable」開催レポート”

Jan. 23rd Twitter Renovation Workshop

On Jan. 23rd, 2021, the infra-literacy project conducted an online T3 type workshop called “Think about Twitter Renovation Plan”.
A detailed report will come soon.

2021年1月23日、インフラリテラシー・プロジェクトでは「Twitterリノベーション計劃」と題したオンラインワークショップを開催しました。

詳細なレポートは後ほど掲載される予定です。